« ファイナルファンタジーを始めてみるか | メイン | 初めてのファイナルファンタジー »

プレーヤーのスペック

2006年11月現在の私のゲーマーとしてのスペックは以下の通りである。

小学生の頃から、ドラクエ派として生きてきた。
ドラゴンクエストへの情熱は、堀井雄二、鳥山明、マシリトの三角ラインが揃っていた当時の週刊少年ジャンプの愛読者であったことと大いに関係している。

20代後半の男子。
子供時代にどストライクに狙いすましたかのようにファミリーコンピューターが発売される。スーパーマリオブラザーズが品薄で入手困難なため忍者じゃじゃ丸君が初のゲームとなる。ちなみにその次は「いっき」だ。

現職はしがないIT関連。
プログラム開発への目覚めは、ゲームによるところが大きいだろう。最初に触ったPCのOSはMS-DOSのver.3ぐらいだったあたりからスキルレベルを想像していただきたい。

RPGはゲームのジャンルとして好きな方。
アクションやシューティング、格闘、レーシングもやるにはやるが、技を極めるまでトレーニングが必須になタイプは最近敬遠気味。アドベンチャーやRPGのようにストーリーラインがあるものをドキドキしながら攻略していくのが好きらしい。

最近ニンテンドーDSのソフトで遊ぶことが多くなった。
おいでよ!どうぶつの森とかテトリスDSとか逆転裁判DS版とかプレイした。ドラクエは開発スパンが長いので、ドラクエ8をクリアして以来、RPGはせいぜいマザー3をやったくらいか。ちなみに今冬発売予定のドラクエモンスターズJOKERは既にご予約済みである。

プレイステーション3よりWiiというスタンス。
ブルードラゴンのためにX-BOXの購入も検討中だが、どうやらファイナルファンタジーをはじめることになりそうである。

このブログについて

検索

About

2006年11月 4日 23:12に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ファイナルファンタジーを始めてみるか」です。

次の投稿は「初めてのファイナルファンタジー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。